気になること

読み聞かせ絵本おすすめ|マツコのテレビでも話題!無料で試し読みOK|動画あり

子供のための「読み聞かせ絵本」って何がいいか悩みますよね?

2019年の1月22日に放送された「マツコの知らない世界」でも「読み聞かせ絵本の世界」ということで特集されていました

最近ではテレビでも「絵本の読み聞かせ」が話題に取り上げられたりしていますが、本当にオススメの「絵本」は何なのか?

本屋さんに行けば、多少なり中身はわかりますが、ネット通販だと内容がなかなかわからないので購入するのをためらいますよね

わたくしも娘が2人いますが「絵本選び」は結構悩みます

「絵本」を1度お試しで読めたりできるサイトがあれば…



子供に絵本の読み聞かせをしたい!というママやパパに「絵本を無料で試し読み」ができるサイトをご紹介させていただきたいと思います!

一部試し読みと全部試し読むのパターンがあるのですが、一部だけ見るだけでも普通にわたくしはありがたいなーと思っちゃいました

こちらの「絵本ナビ」は絵本を探している方には本当におすすめです!

絵本の無料試し読みはこちらから⬇︎

絵本ナビで無料ためしよみ

テレビを見て気になった方

読み聞かせ用の絵本を探していた方

絵本の試し読みして内容が知りたい方

無料で絵本の試し読みができ、そこで気に入ったものを購入して「子供に絵本の読み聞かせ」ができるのでこちらは大注目です!

絵本読み聞かせの「絵本ナビ」

絵本ナビは、絵本や児童書、絵本キャラクターグッズなどを販売している国内最大級の絵本情報サイトとして非常に有名なんです!

なんと「8700冊」以上が一部試し読みOKで、「2200冊」以上が一冊まるごと全ページ試し読みOKというお得なサイトです

0歳から小学校6年生のお子さんをお持ちのお母さん、お父さんや保育士の方などがいきなり絵本を購入して失敗することなく、試し読みで選んで購入することができます

とにかく「絵本ナビ」は絵本のすべてが詰まっているサイトなので、チェックしつつ「子供の読み聞かせ」におすすめの「絵本」を紹介させていただきますの気になったら「試し読み」してください⬇︎


おすすめ絵本①「ごぶごぶごぼごぼ」



 「ごぶごぶごぼごぼ」みどころ

登場するのは、鮮やかな色を背景に小さな丸や大きな丸。そして、「ぷーん」「ぷくぷくぷく」「ぷぷぷ」、「ごぶ ごぶ」「ごぼ ごぼ」などの不思議なリズムの言葉たち。その形と色と言葉が画面の中で自由に動き回るように変化していきます。大人が「?」となっている横で、赤ちゃんがなぜか喜ぶ絵本。赤ちゃんの脳には、この流れを大きな変化として感じとることができるのでしょうね。そして、大人もこの独特なリズムと響きを楽しみながら、繰り返し繰り返し、読んであげてみてくださいね。クセになっちゃうはずです。

引用:絵本ナビ

とにかく「ぷーん」や「ぷくぷく」などの音の響きやリズムの楽しさを読み聞かせすることができて、子供が本当にニコニコしてしまう絵本です

ちなみに大人が読んでいても楽しくなれます(笑)

この絵本の試し読み&購入はこちらから⬇︎

ごぶごぶごぼごぼを試し読み&購入

おすすめ絵本②「おおきなかぶ」



 「おおきなかぶ」みどころ

「うんとこしょ どっこいしょ」

この耳馴染みのあるフレーズは、もちろんロングセラー絵本『おおきなかぶ』に登場する掛け声です。有名なロシアの昔話を内田莉莎子の訳、佐藤忠良の絵によって誕生したこの絵本、発売から50年以上経った今も変わらず子どもたちを楽しませてくれています。

引用:絵本ナビ

名作中の名作「おおきなかぶ」は「うんとこしょ!どっこいしょ!」がいいリズムで子供達も思わず言いたくなるフレーズなんですよねー

定番中の定番ですがまだ読み聞かせさせていない方はぜひ!

この絵本の試し読み&購入はこちらから⬇︎

おおきなかぶを試し読み&購入

おすすめ絵本③「ねないこだれだ」



「ねないこだれだ」みどころ

ママやパパの子どもの頃からずっと読まれ続けている、せなけいこさんの描く「おばけ絵本」の最高傑作『ねないこだれだ』。大人になってから改めて読んでみると、意外な怖さに驚きます。だって、最後に女の子が連れていかれたのは…!? そのインパクトは強烈です。ずっと記憶に残っている、という方も多いことでしょう。

引用:絵本ナビ

超ベストセラーの「おばけ絵本」ですが、子供達は「怖い」という感情で最初は見るのですが徐々に「もう1度!」「もう1度!」と怖いもの見たさというかインパクトがすごくて「怖いけど好き」というのが愛される絵本ですね

この絵本の試し読み&購入はこちらから⬇︎

ねないこだれだを試し読み&購入



おすすめ絵本④「おしりたんてい ププッ ゆきやまのしろいかいぶつ!?」


「おしりたんてい ププッ ゆきやまのしろいかいぶつ」みどころ

どんな時も冷静沈着、趣味はティータイムと読書というIQ1104の頭脳を誇る名探偵、おしりたんてい。
彼のもとには、トラブルに巻き込まれた人たちからの依頼や怪盗からの挑戦状が次々に舞い込む…数々の難事件を「しつれい こかせていただきます」という決めゼリフとともに必殺技を繰り出し、助手のブラウンとともに「ププッ」と解決!

引用:絵本ナビ

大人気の「おしりたんてい」シリーズで2018年の12月に発売された最新版

かなりいろんなシリーズがありますので、まずはお試し読みがおすすめ!

この絵本の試し読み&購入はこちらから⬇︎

おしりたんていシリーズを試し読み&購入

おすすめ絵本⑤「ちいさなあなたへ」


「ちいさなあなたへ」みどころ

「あのひ、わたしは あなたの ちいさな ゆびを かぞえ、 その いっぽん いっぽんに キスを した」ではじまるこの絵本には、母であることのすべてがつまっています。親でいることの喜び、不安、苦しみ、つらさ、寂しさ、子どもへの思い――普遍の真実が、あたたかな絵とシンプルな言葉で語りつくされ、読む人たちの涙をさそいます。だれもが一生の宝物にしたくなるような絵本です。
2007年、アメリカで発売されるや、アメリカじゅうの母親を号泣させ、NYタイムズやAMAZONの児童書分野で、ハリー・ポッターをおしのけて1位の座を獲得しました。
母親や、これから母になろうとしている女性、巣立とうとしている子どもたち……それぞれの立場で読むことができて、それぞれの感動を味わえる一冊として、たくさんの方に愛されています。

引用:絵本ナビ

アメリカでまさに「全米中の母親が泣いた」と言われ名作となった「絵本」でお母さんは必見!泣いてしまって読み聞かせじゃなくなるかもですが…

この絵本の試し読み&購入はこちらから⬇︎

ちいさなあなたへを試し読み&購入

 

TBS「マツコの知らない世界」で紹介した8冊

1500冊以上の絵本を読み聞かせしたという絵本講師の主婦・内田早苗さんをゲストに「おすすめの絵本」をご紹介されておりました

  1. しろくまちゃんのホットケーキ
  2. ごぶごぶごぼごぼ
  3. くだもの
  4. これはのみのぴこ
  5. おいしいおと
  6. オニのサラリーマン
  7. パンツのはきかた
  8. あたながとってもかわいい

 

こちらの8冊でしたが、まだ読んでいないという方は「絵本ナビ」でお探しになって「試し読み」してから購入してみてはいかがですか?

絵本の無料試し読みはこちらから⬇︎

絵本ナビで無料ためしよみ

 

読み聞かせ絵本【動画】

最近では動画でも読み聞かせすることができますのでオススメをご紹介!

動画はタブレットやスマホなどがあれば子供にもすぐにどこでも見せることができますので電車内やバス内などでグズった時にかなり有効ですよね

「ママがおばけになっちゃった」

 

「にじいろのさかな」

 

おしりたんてい

こちらは絵本ではありませんが、子供達がキャッキャ笑う動画です

おしりたんてい、面白いですよねー

動画には動画のいいところがありますが、個人的には「絵本」での読み聞かせでママやパパの声で笑わせてあげて欲しいなーというのが本心ですねー

だからやっぱり「絵本ナビ」が最強サイト!!

まとめ|絵本読み聞かせおすすめ



 動画もいいですが、やはり子供にはお母さん、お父さんの読み聞かせが1番心に残り安心してコミュニケーションが取れると思っています

わたくしも昔、母親に絵本を読んでもらったことを覚えてますし、すごい楽しみにしていた記憶がよみがえりますので、みなさまのお子様もきっと「絵本読み聞かせ」が心に残る思い出となるはずだと信じております

絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら
まずは「絵本を無料で試し読み」できる「絵本ナビ」をチェックしてみてください!

絵本の無料試し読みはこちらから⬇︎

絵本ナビで無料ためしよみ