世界の国別ヘヴィメタル

ブラジルのヘヴィメタルバンド|南米メタルおすすめ|ANGRAはメロスピ神!

ブラジルのヘヴィメタルバンド&ブラジル情報をご紹介します

わたくしはとにかくヘヴィメタルが大好きで世界の様々な「ヘヴィメタルバンド」の楽曲を聞いております

初めて洋楽のヘヴィメタルを聞いたのは「ブラジルのヘヴィメタルバンド」でした

現在の「ヘヴィメタル(HeavyMetal)」CD保有枚数は約1500枚

この記事は…メタル(@NEMMETAL325)がおすすめします

ヘヴィメタルを初めて聞く方

ブラジルのヘヴィメタルバンドを探している方

ブラジルのヘヴィメタルバンドが好きな方

そもそも「ヘヴィメタルってなんだ?」というヘヴィメタル入門者の方にはまずはこちらをご覧になることをオススメします⬇︎

 

ブラジル情報

ブラジル連邦共和国
Federative Republic of Brazil

ブラジル連邦共和国地図

ブラジル連邦共和国(通称ブラジル)は「中南米」に位置する国であり、公用語は主にポルトガル語で南北アメリカ大陸で唯一のポルトガル語圏の国である

首都はブラジリアで、国土は日本の22倍ほどあり、面積は世界5位となっている

日本でおなじみのものといえば「コーヒー」「アマゾン川」「サッカー」「リオのカーニバル」などが思い出されますねー

スポーツ界では世界最強と言われる「サッカー」がもちろん国民的スポーツとなっていますし、モータースポーツの「F1」でも音速の貴公子と呼ばれた「アイルトン・セナ」なども輩出しています

あと格闘技は「ブラジリアン柔術」などが有名で400戦無敗の男と称されたヒクソン・グレイシーはブラジルの伝説となっています

ブラジルに行くなら…

JALパック 海外ツアー

ブラジル出身の主なミュージシャン(ロック・POP)

「ヘヴィメタルバンド」紹介の前に代表的なブラジル出身の有名ミュージシャン

■エリス・レジーナ  (歌手)

1960年代から70年代にかけてブラジルでナンバーワンの人気を誇った女性アーティストでブラジル政権を批判したりした時も彼女のあまりの人気に手を出せなかったと言われている。36歳の若さでアルコール中毒とコカイン中毒によりお亡くなりになっております

created by Rinker
¥1,200
(2019/09/16 03:15:56時点 Amazon調べ-詳細)

■ヂアゴ・ノゲイラ (サンバ)

ブラジルといえば「サンバ」でその中でも「サンバの貴公子」と呼ばれているヂアゴ・ノゲイラ。伝説的なサンバとモダンなサンバを取り入れ、さらに色気のある歌声で魅了している

created by Rinker
¥2,600
(2019/09/16 03:15:56時点 Amazon調べ-詳細)

■アルリンド・クルース (サンバ)

ブラジルで知らない人はいないというぐらいのサンバ界のレジェンドで今まで手がけた曲は500曲以上!ブラジリアンサンバを知るならまずはアルリンド・ルースのアルバムから!

created by Rinker
ライス
¥2,592
(2019/09/16 03:15:57時点 Amazon調べ-詳細)

というわけで、いよいよ本題!「ブラジルのヘヴィメタル」へGO!

4000万曲以上が聴き放題のAmazon Music Unlimited

ブラジルのヘヴィメタル

ブラジルは南米のヘヴィメタル大国と呼ばれ、多数のヘヴィメタルバンドが存在します!

わたくしが初めて聞いた洋楽のヘヴィメタルバンドは「VIPER」というブラジルのバンドで、メロディックスピードメタルという分野であの当時は「ブラジルにヘヴィメタルバンドがあるんだ?」という認識でした

とにかく今からご紹介するブラジルのヘヴィメタル界は超有名なバンドが多数ありますので、わたくしの個人的な好みになってしまいますが、ご紹介していきたいと思います

 

SEPULTURA

ブラジルのスラッシュメタルバンド

「SEPULTURA(セパルトゥラ)」

→オフィシャルTwitter(@sepulturacombr

1984年に結成され、南米のヘヴィメタルシーンでは最も世界で成功したバンドとして知られている!ブラジルのヘヴィメタルといえば?「セパルトゥラ」と答えると正解!

MVもブラジルらしい感じで「カポエイラ」や民族楽器なども登場します

スラッシュメタルとして発売されたアルバム「アライズ」は全英チャートや全米チャートでも健闘し世界的に名を知られることになる

世界で2000万枚以上のアルバムを売り上げている

created by Rinker
¥1,668
(2019/09/16 03:15:57時点 Amazon調べ-詳細)

 

Angra

ブラジルの最強メロスピバンド

「Angra(アングラ)」

→オフィシャルTwitter(@angraofficial

1991年にブラジルでヴォーカルのアンドレ・マトスを中心に結成

わたくしが「ヘヴィメタルに出会ったきっかけ」となったバンドのヴォーカルを務めていたアンドレ・マトスさんが結成したのですからそりゃ聞きますね

ANGRAは本当にわたくしの青春です!

こちらのアルバムに収録されておりますので、ぜひ全曲聞いてみてください!

created by Rinker
¥1,500
(2019/09/16 03:15:58時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみにアンドレ・マトスさん日本が大好きで演歌の名曲「氷雨」のカバーもしておりがっつりと日本語で歌われてムッチャ上手いです

「♫飲ませてください〜 もう少し〜 今夜は帰らない帰りたくない〜」

こちらに収録されてますので、ぜひ聞いてみてくださいませ!

created by Rinker
Avalon /marquee Inc
¥2,732
(2019/09/16 22:58:41時点 Amazon調べ-詳細)

 

VIPER


Soldiers of Sunrise

1985年にブラジルのサンパウロで結成

わたくしが初めて聞いた洋楽のヘヴィメタルバンドでもあり、のちのわたくしの原点ともなったアルバムでございます

上記で紹介させていただいた「ANGRA」のヴォーカリスト・アンドレマトスさんが在籍しており、その声に惚れたという感じですかねー

現在は活動しておりませんが、時々再結成ライブなども行われている様子

「メロスピ」に興味がある方は聞いて損なし!

created by Rinker
ビクターエンタテインメント

 

HIBRIA

ブラジルのパワーメタルバンド

「HIBRIA(ヒブリア)」

→オフィシャルTwitter(@HIBRIA

1996年に結成された正統派パワーメタルバンド

男臭い攻撃的なメロディーで日本でも人気があり、「LOUD PARK」などで来日経験なども豊富だが、2018年にギター以外のメンバーが全員脱退ということで、アルバムはリリースしたものの、どうなることやら?ですね

正統派のヘヴィメタルが好きな方にオススメ!



Edu Falaschi (Almah)

2012年までANGRAのヴォーカリストとして活躍

「Edu Falaschi(エドゥ・ファラスキ)」

→オフィシャルTwitter(@EduFalaschiJP

元ANGRAのヴォーカリストでもあり自身も「Almah」というバンドのリーダーとして多彩な活動を続けているエドゥさん

色気ありまくりで日本でも非常に人気があるアーティストですねー

ブラジルのヘヴィメタル界を牽引していってほしいですねー

created by Rinker
¥2,504
(2019/09/16 03:15:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

SEMBLANT

ブラジルのシンフォニックパワーメタルバンド

「SEMBLANT(センブラント)」

→オフィシャルTwitter(@BandaSemblant

2006年に結成されたブラジルのシンフォニックパワーメタルバンド

ヴォーカルのMizuho Linさんの綺麗な声とSergio Mazulさんのデスヴォイスのバランスがいいですねー

青い髪の毛が特徴のMizuho Linさんブラジルと台湾のハーフなので、ちょっとアジアっぽいお顔立ちですよね

https://www.instagram.com/p/BnmN1W7DDcs/?utm_source=ig_web_copy_link

気になった方は是非「SEMBLANTオフィシャルHP」へ!

 

Age Of Artemis

ブラジルの新星ヘヴィメタルバンド

「Age Of Artemis(エイジ・オブ・アルテミス)」

→オフィシャルTwitter(@AgeOfArtemis

2008年に結成されたANGRAやAlmahを基軸としたヘヴィメタルバンドでプロデュースしたのがエドゥさんです

メロパワ・メロスピ路線だったのですが、最近は少しプログレ路線になっていますのでメロスピマニアにはちょっと物足りないかもです

しかし、メロスピの帝王「HELLOWEEN」の「POWER」のカバーはいい!

メロスピの元祖ジャーマンメタル|HELLOWEEN

まとめ|ブラジルのヘヴィメタル

ブラジルの「ヘヴィメタルバンド」はまだまだあるのですが、こちらは個人的にわたくしがオススメするバンドなので是非聴いてくださいませ!

ペルーのヘヴィメタル|南米アンデス

ここで紹介させていただいた以外にもまだまだありますよー

世界には様々なヘヴィメタルがありますのでおもしろいですよねー

合わせて読みたい世界の国々のヘヴィメタル