気になること

ゴールデンウィーク(GW)といえば?|何して遊ぶ?旅行する?|大型連休【2019】

毎年4月の下旬からスタートするゴールデンウィーク

2019年は特に大型連休ということで4月27日から5月6日までの「10連休」が可能なスケジュールでしたが、2020年のGWの予定は決まりましたか?

旅行ですか? 遊びですか? 何もしないですか?

決まっていない方、ヤバイですよ!

お子様がいる方やカップルの方、夫婦の方も早めに予定を立ててちゃんと行く場所を予約して充実した「大型連休」を楽しめるようにしましょう!

ゴールデンウィークから連想すること・過ごし方をご紹介したいと思います

この記事は…

ゴールデンウィークの過ごしたかを探している方

ゴールデンウィークを楽しみたい方

ゴールデンウィークの予定がまだ決まっていない方

そんなみなさまに「ゴールデンウィーク」の過ごしかた・遊び方のヒントをお伝えしたいと思いますので、参考にしてくださいませ!

春の遊びといえばこの7つ|春休みを楽しもう!

とにかく「大型連休」中はどこも大混雑が予想されますので、計画を早めに立てて「予約」することが大事です!

①「海外旅行」

大型連休ということもあって、「海外旅行」の計画を立てている方や「海外旅行」を連想する方が1番多いのではないでしょうか

家族やカップルや友達同士で「海外旅行」をするのにはゴールデンウィークは大チャンスなので普段の「仕事」や「家事」のことは忘れて思い切り休みを満喫しましょう!

では、どこに海外旅行に行きましょうか?

海外旅行先おすすめランキング

  1. スペイン
  2. オーストラリア
  3. ハワイ
  4. インドネシア
  5. グアム

ヨーロッパはベストシーズンを迎えますし、やはり南国のリゾート地なども人気となっていますので、こちらは本当にお早めにツアー予約されることをオススメします!

この時期のスペインはいいですよー暑すぎないので、「サグラダファミリア」などの建築物を見て回ったり、近隣のイタリアにも行ったりとヨーロッパ満喫できます

気になる方は旅行会社のサイトでチェックしてくださいませ!

海外旅行のご予約&ご相談は⬇︎

海外旅行のホテル予約は「エクスペディア」or「アゴタ」がお得です!

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト 

早割・直前割引プランも満載!アゴダのお得な海外・国内ホテル予約

海外旅行ツアーなら

海外旅行に行くなら「wifi」は必須アイテム!

いろんなタイプの「WiFi」がありますので、気になるサイトをチェックしてみてください

②「国内旅行」

海外旅行はちょっとしんどいけど、国内旅行には行きたい!

という方も多いと思いますが「国内旅行」は車や電車などの混雑が予想されますので、観光地に行こうと計画中の方はスケジュールをしっかり立てて行動することをオススメします

夫婦などでは旅行先でむっちゃケンカになるなどもありますからねーわたくしの家庭でも旅行先でケンカになったり渋滞中にケンカになったりと…

ただ、しっかりとスケジュールを立てていたり、あらかじめ静かにゆったり過ごせる観光地などを探していれば大丈夫かなと!

国内旅行先おすすめランキング

  1. 京都
  2. 沖縄
  3. 北海道
  4. 大阪
  5. 福岡

京都は春ということもあって非常に過ごしやすく、歴史的建造物など観光地も多数ありますので国内旅行先の超人気スポットとなってますので、近所のホテルなどはお早めの予約を!

沖縄や離島なども人気の観光地ですが、石垣島や宮古島などの離島でまったりと過ごすのもいいですよねー

福岡は「博多どんたく」がゴールデン期間中に行われますのでとんでもない人で大混雑しますが1度は見てみたい「博多どんたく」ですよねー

あとは「グランピング」や観光地の「ロッジ」などは早めに冬から春先にかけて予約をしておかないとゴールデンウィークで宿泊するのは「予約いっぱい」となり無理になるので、話し合って計画してみてはいかがでしょうか

国内旅行のご予約&ご相談は⬇︎

【JTB】JR・航空券+宿泊 

③「日帰り旅行」

ちょっと宿泊するのは大変… 子供が小さいのでその日に家に帰りたい!

そんな方は車や電車などで「日帰り旅行」となりますが、こちらは連休ということもあって観光地は大混雑すると思いますので、しっかりと計画を立て、渋滞情報なども考えたうえで行動されるのがいいと思います

日帰り旅行の遊び案

  • いちご狩り
  • BBQ(バーベキュー)
  • 釣り
  • 温泉
  • バンジージャンプ
  • ラフティング
  • 芸術鑑賞(美術館・博物館」
  • 景色を見に行く

などなど「日帰り旅行」でも十分に楽しむことができ、次の日も休みならば帰りが遅くなっても多少はOKなので1日を満喫してください

ただ有名な観光地などはとにかく大混雑だと思って間違いありませんので、それでもいいと心を決めて行くのか、その観光地を避けるのか…

 

④「テーマパーク旅行」

国内旅行でも「テーマパーク」目的での旅行も大変人気となっています

家族で行ったり、カップルや友達などとテーマパークで遊びまくって、その後はその周辺のホテルに宿泊するという旅行で、次の日のことを全く考えずに朝から夜まで遊びまくれますので、テーマパーク好きにはたまりませんよね!

テーマパーク旅行先案

  • 東京「ディズニーリゾート」
  • 大阪「ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)」
  • 三重「ナガシマスパーランド」
  • 福島「スパリゾートハワイアンズ」
  • 長崎「ハウステンボス」

しかし、みなさんもご存知の通り大型連休中の「テーマパーク」はむちゃくちゃ混みますので、覚悟はしといたほうがいいかもしれませんね



大阪ではやはり人気の「ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)」へ行きましょう!

ただ!日帰りテーマパークとは違ってテーマパーク先で宿泊となると、かなり心にも余裕ができて次の日もまたテーマパークで遊ぼう!となったりするので、テーマパーク周辺で宿泊するのは大型連休中としてはおすすめです!

テーマパーク旅行のご予約&ご相談は⬇︎

【JTB】JR・航空券+宿泊 

 

⑤「家でダラダラ過ごす」

TVやネットを利用して家の中で十分な休みを取るのも、普段ではできない楽しみをしたい方には家でダラダラ過ごすのはオススメです

気になるドラマや映画なども初回無料で見放題サービスもあります!

ゴールデンウィークは動画配信サイトで楽しもう!(無料期間あり)

さらに気になる漫画を全巻制覇したりもできますし、今はKIndleや電子書籍などがたくさんありますので、家にいながら小説や雑誌なども読み放題できますね

個人的な漫画のおすすめは「キングダム」ですね!これは読み応えありますので、ぜひともこの大型連休を使って読んでいただきたい漫画でございます

その他には名作と言われている「ドラゴンボール」や「スラムダンク」「あしたのジョー」「手塚治虫作品全般」など一気に読み切るチャンスです!

漫画を読むなら電子書籍

その他にも「時間を考えずに思い切り寝る」というのもいつもお仕事で疲れているサラリーマンの方々には目覚し時計を気にせずに好きなだけ寝ることができるので大型連休バンザイですね!

【家族・ファミリー向けサービス】

Amazonファミリーに登録するとベビー用品割引でお得(初回30日間無料)

【音楽好きの方向けサービス】

4000万曲以上が聴き放題のAmazon Music Unlimited



 

⑥「ショッピング&外食に行く」

女性の方などは普段、家事や子供との時間に追われて「ショッピング」する時間もないとすれば、このゴールデンウィークは絶好の「ショッピング」のタイミングです

パパや友達などを誘って、ずっと気になっていたあの商品を買いに行ったり、カフェでお茶してみたりと楽しめるでしょう

あとは大型の「アウトレットモール」などにもショッピングに出かけて、観光とショッピングをかねて1日中遊ぶという過ごしたかもありますよね

さらに平日ではなかなか外食する時間がない場合も連休ならではの贅沢で「外食」をしてみるのはいかがでしょうか

高級レストランや高級焼肉店、高級寿司店など、ゴールデンウィークを満喫するための「外食プラン」を立てて、美味しい料理を食べて心と体を癒しましょう

レストランのご予約&ご相談は⬇︎

一休.comレストラン 

⑦「家の片付け・掃除・洗濯」

時間があるからこそ「家の片付け」「掃除」「洗濯」などを一気にすることができ、夏の準備などもそろそろ始めることもできたりできますね

いつも忙しいパパに「大掃除」を手伝ってもらうのもこのゴールデンウィークがいい機会になるかもしれませんので、ママのみなさんは頼んでみてはいかがですか

「仕事が忙しい」とか「明日仕事だから」とかパパは言えないですからね

あとパパも休みということで、ずっと洗わずに汚くなっていた車の洗車やちょっとしたDIY的なことなどにチャレンジもできます

インテリアを買いに行ったり、木材からイスや机を作ったりと、春だからこそ外のいい天気の中楽しむことができるかもしれません

DIYするならこちらをチェック⬇︎

家族でできるDIYリフォームのお店 ルームファクトリー 



 

⑧「近所で子供と遊ぶ&散歩」

子供さんがいる家庭では、普段の休日ではパパもなかなか遊んでくれないかもしれませんが、ゴールデンウィークなので休みはたくさんあります!

近所の公園で子供達と遊んでいい思い出を作ることもできます

さらに、小さいお子さんの場合は「旅行」もなかなか大変な場合もありますので、近所で思う存分遊んだり、散歩などをして自分の住んでいる「街」を歩いてみるのもいいですよ

思わぬ発見などがありますからね

created by Rinker
¥1,362
(2019/11/13 11:16:58時点 Amazon調べ-詳細)

あとは、ピクニック的に朝から公園に行き、お昼ご飯は手作りのお弁当を持っていってそこで食べたりするというのもいいですね

観光地と違ってそこまで混雑してないと思いますので、癒されるはずです

 

注意事項|ゴールデンウィークといえば「大渋滞」

ゴールデンウィークといえば「大渋滞」が連想できますよね

みなさんの休みが同じなので、仕方がないのですが「渋滞50キロ」みたいな果てしない大渋滞に巻き込まれる可能性がありますので、道路交通情報をチェックしてください

どうしても大渋滞を避けたい方は…

  • ・深夜に出発する
  • ・渋滞が起きそうな場所に行くのを避ける
  • ・電車で移動する

などの方法がございますが、大型連休なので観光地は大混雑することが予想されますので事前の情報収拾を行なって、なるべく気持ちよく楽しめるゴールデンウィークを望みます

電車の場合も「新幹線」なども乗車率200%などという意味のわからないことになりますので指定席をお早めに取られることをオススメします


まとめ|ゴールデンウィークといえば?

疲れた体を十分に癒せる大型連休なのですが、同時に観光地に大勢の人が駆けつけるので「大混雑」で逆に疲れるといったこともあります

これはあらかじめ計画を早めに立てておけば避けられたり、気分良く旅行や遊びをすることができますので、家族やカップルや友達同士で話し合って、無理なく疲れなく楽しい「ゴールデンウィーク」を送れるようにしましょう!