気になること

髪の毛は1日で何本抜ける?抜け毛で悩むあなたへ!原因と対策まとめ

毎日の抜け毛で悩んでいるあなた!シャンプーするたびに髪の毛が抜けて心配になりますよね?髪の毛の全体量の平均は10万本と言われておりますが、1日に抜ける髪の毛の量の平均は「50本〜100 本」程度なのです

でも…1日に100本も抜けてるの!とわたくしも驚きました

抜け毛が多くなると、このまま薄毛になってしまうのではないかと不安になりますが、髪の毛は毎日抜けるのが普通で多少の抜け毛なら全く気にする必要はありません

この記事では「抜け毛の基本と抜け毛対策」について紹介させていただきます

髪の毛が1日で何本抜けるのか気になる方

抜け毛がすごくて悩んでいる方

抜け毛の対策方法が知りたい方

朝起きたら枕に大量の抜け毛が…シャンプーしたら手に大量の抜け毛が…本当に大丈夫なのかな?

抜け毛が多くて不安なあなたに抜け毛の基本と対策を紹介

 

髪の毛が1日で抜ける本数

一般的に髪の毛の本数は人種によっても違いがありますがおよそ10万本!

1日に抜ける髪の毛の量は平均「50本〜100本」

髪の毛には発毛と脱毛を繰り返す「毛周期」というサイクルがあり、毛周期は「成長期」「退行期」「休止期」の3つに分けることができます

  • 成長期
  • 退行期
  • 休止期

女性の場合はこの毛周期を4年〜6年、男性の場合は2年〜5年で一周するのが一般的で1日に100本の髪の毛が抜けていても、毎日新しい髪の毛が作られていることになるのです

抜け毛が増える時期

1日に抜ける髪の毛は平均で50本〜100本なのですが、抜け毛が増える時期がありまして、それは「秋」です

秋になると1日に200本以上抜けることもあるのですが、その理由としては「夏の日焼けのダメージが影響している」ことや「冷房による冷やしすぎで体に影響を与える」ことなどが考えられています

このことから、普段からの体調管理と髪の毛のダメージ予防は非常に重要なのです!

 

髪の毛はいつ・どこで抜けている?

1日に平均で50本〜100本の髪の毛がいつ抜けているのか気になりますよね?

1番多いのはやはり髪の毛を洗っている時で、抜け毛の半分以上はシャンプーやリンスなど洗髪時となりますが、これはシャンプーの時に毛根から抜けるということではなく、すでに抜けていた髪の毛が洗い流すことで抜けると考えてください

なので、よほど乱暴な洗い方やそそぎ方をしない限りはシャンプーが原因で抜けるということはありませんのでご安心を

あとはお風呂上がりのブラッシングや身だしなみを整える場合なのですが、こちらもすでに抜けている髪の毛が浮き出てきている場合が多いのですが、強引なブラッシングなどで髪の毛が引っ張られて抜ける場合もありますのでご注意してください

そして、朝起きた時に枕やシーツなどの抜け毛は寝ている間に髪の毛がこすれて抜けるのですが、こちらも前述した「毛周期」によるものなのです

  • シャンプー&洗髪
  • ブラッシング
  • 就寝時

これらを合わせて1日に平均で50本〜100本の髪の毛が抜けているということになります

 

日常生活から考えられる抜け毛の原因

抜け毛の原因は様々ですが、日常生活から考えられる原因は大きくこの4つです

  1. 生活習慣
  2. ストレス
  3. ホルモンバランスの変化
  4. 頭皮の老化

中でも生活習慣の乱れと言われる不規則な睡眠や、喫煙、過度な飲酒、暴飲暴食などは髪の毛の健康に非常に悪影響となりますし、体の健康的にもよくないですよね

この抜け毛の原因についてさらに詳しく紹介していきたいと思います

生活習慣(ダイエット&喫煙)が原因

過度なダイエットで毛髪のタンパク質が不足すると栄養分が行き届かなくなり、そのため栄養不足で毛髪が弱くなり抜け毛を引き起こしやすくなります

また喫煙も血管を凝縮させ血行が悪くなるために、栄養分が毛根に供給されないことになりますので、抜け毛が進行する可能性があります

睡眠不足は生活習慣で非常に大事で、抜け毛の原因の1つでもありますので、オススメの快眠方法をまとめましたので、参考にしてみてください

睡眠不足を解消する快眠方法まとめ

睡眠不足を解消するおすすめ快眠方法まとめ|ぐっすり寝たい!|睡眠の悩み人間に必ず必要な睡眠ですがこの「睡眠」で悩む方は非常に多いのです 誰しもが「ぐっすり眠りたい」という事を思っているはずですが、様々...

ストレスが原因

ストレスで自律神経やホルモンバランスが乱れると、頭皮の血流が低下して毛根に栄養分が行き届かなくなり抜け毛が多くなるのです

さらに過剰な精神的ストレスにより、抜け毛が増えたり毛髪が細くなったりする場合もあり、さらに部分的に毛髪が抜けて新しい毛髪が生えてこないことがありますが、これが「円形脱毛症」と呼ばれます

ホルモンバランスが原因

性別に関わらず男性ホルモンが過剰に分泌すると、毛髪に栄養分が運べなくなり抜け毛の原因となるのですが、これが男性型脱毛症(AGA)と考えられています

女性の妊娠中などは、毛髪の成長をうながす女性ホルモンの分泌量が増えて抜け毛が減るのですが、出産後にはホルモンのバランスが元に戻るために、毛髪が一気に抜けることがあります

ちなみに、あなたが「もしかしてAGAかも?」と思ったならば無料診断ができる■発毛実感率“99.4%”の実績!【AGAスキンクリニック】という所があります

無料カウンセリングで予約も24時間受付となっていますので、気になる方は参考にしてみてください

公式サイト👉■発毛実感率“99.4%”の実績!【AGAスキンクリニック】

頭皮の老化が原因

年をとっていくともちろん頭皮も老化していき、硬くなっていき血行が悪化して毛髪の育成をうながす細胞に栄養分を運ぶ機能が弱くなるために、抜け毛が多くなります

年齢のせいにはしたくはないですが、誰にでも老化は訪れます

しかし、しっかりと予防をしていれば普通の人よりは抜け毛の進行を遅らせたり、抜け毛で悩むことは少なくなると考えています

ちなみに、夏の紫外線による頭皮や髪の毛へのダメージは新陳代謝が低下するために老化の促進につながる可能性がありますのでご注意を!

とにかく健康な髪の毛を保つには日焼け対策などはしっかりしてくださいね!

日焼けで赤くなった後のおすすめ対処法|肌のケアでヒリヒリ痛みを抑える日焼けして黒くならずに赤くなった経験ってありますよね? 体質にもよるのですが、すぐに体が吸収して肌が黒くなる人と、赤いままでずっと...

 

抜け毛の対策&予防

抜け毛の原因はわかったけど、対策はどうすればいいのか?

結論から先に申しますと「抜け毛の対策と予防」は下記のことが非常に効果的です

  1. 生活面の改善
  2. 正しいシャンプー
  3. 育毛剤の使用
  4. AGAの治療

他にも発毛剤などもあるのですが、対策と予防という意味ではこの4つをまずは抑えて、あなたの頭髪から抜け毛を守りましょう!

悩んでいるあなたが今すぐにできることから、本当に行動すべきことまで、自分にあった対策と予防をすることをおすすめします

さらに詳しくはこちらのハゲかけている?薄毛の原因と4つの予防方法に記載しております

ハゲかけている?薄毛の原因と4つの予防方法

ハゲかけてきてる?薄毛の原因と4つの予防方法!|誰にも言えない悩みあれ?もしかしてハゲかけてきてる?お風呂でシャンプーをしている時や、歯磨きしているときにふと鏡を見た時に「あれ?」と気になったことがある...

抜け毛が気になる方は対策をしてみてはいかがでしょうか?

 

抜け毛&薄毛対策の関連記事

抜け毛や薄毛で悩む方々は非常に多いので、少しでも参考になれば!

わたくしも「薄毛」という悩みと向き合いながらいろいろな体験などを元に記事に書かせていただいております

パパ、ハゲないで!イクオスの育毛剤&サプリの口コミ

パパ、ハゲないで!ヘアーと育毛剤と娘|イクオスの口コミ&サプリ体験談40歳を過ぎて家庭を持ち、子供にも恵まれ幸せな生活を送っていると思いきや、人にはなかなか言えない家庭での悩みはあります 小学生にな...

👉抜け毛予防の育毛剤ならIQOS

【男の悩み】ハゲを隠す5つの方法

ハゲを隠すための5つの方法【男の悩み】|薄毛を目立たなくするには?薄毛で悩む男性は非常に多く、まさに【男の悩み】の上位にランキングされるのですが、周りの目が気になるから「ハゲを隠したい!」そう思うのは当...

ヘヴィメタルを聴くとハゲる?|メタラーのハゲ予防

ヘヴィメタルを聴くとハゲる?|頭を振って髪の毛が抜けるメタラーのハゲ予防ヘヴィメタルを聴くと髪の毛がどんどん薄くなって最終的にはハゲるのか?というメタラーにはちょっと不安要素がある記事ではございます し...

20代なのに髪の毛がヤバい!若ハゲ対策

20 代なのに髪の毛がヤバい!抜け毛と若ハゲはどうすればいい?原因と対策まだ20代だしモテ期は今からでしょ!女の子と遊びまくるぞー!そんな浮かれた気分に忍び寄る抜け毛の恐怖を感じていませんか? なんか髪...

性別や年齢によって「抜け毛」や「薄毛」の悩みはそれぞれ違うのですが、あなたと同じように悩んでいる方はたくさんいます!

自分に合った記事を選んで読んでみると少しでも助けになる可能性がありますから!

 

まとめ|髪の毛は1日に何本抜ける?

髪の毛は1日に何本抜ける?という疑問を解決する記事をご紹介

1日に抜ける髪の毛の量は平均「50本〜100本」

というわけで、誰でもこれぐらいの抜け毛はありますが毎日新しい髪の毛が成長するので心配することはありません

しかし血行が悪かったり、生活習慣などの影響によって髪の毛の成長に悪影響を与える危険性もありますので注意してください

細くて短い抜け毛は薄毛のサインなので、対策を考えて健康的な髪の毛が保てるように自分に合った方法を見つけて「抜け毛予防」しましょう!