気になること

2度目のぎっくり腰を防ぐ方法&治し方|再発防止|日常生活・運動・ダイエット

「ぎっくり腰」は2度と体験したくないですよね?

経験した方はわかると思いますが、あの恐怖の「ぎっくり腰」の再発はどうにかして避けたいものですよね

わたくしも数年前に「ぎっくり腰」になりましたが再発はしていません

👉ぎっくり腰体験談|対処法・治し方・仕事への影響

ただし、いつあの「ぎっくり腰」がくるかとビクビクして生活しているので1度経験した方にぜひ読んでいただきたい記事となっています!

いっしょに「再発防止」しましょう!

この記事は…

「ぎっくり腰」を体験した方

ぎっくり腰の再発を防ぎたい方

2度とぎっくり腰になりたくない方

この記事で「ぎっくり腰の再発防止方法」をお伝えしようと思っております。

少しでも気休めになればと思います

わたくしはお医者さんではありませんので、正確な治し方、治療の仕方などはわかりません。「治療」などに関してはお手数ですが専門の医療関係の記事をご覧くださいませ

※この記事はあくまで個人の体験談です

 

適度な運動をする

再発防止対策「適度な運動をする」

「ぎっくり腰」は季節の変わり目や寒い時期に起こることが多いとされていますが、運動不足による「腰の筋肉」の退化も原因があります

そこで2度と「ぎっくり腰」にならないためにも「適度な運動」をオススメします

ウォーキング

自分でも簡単にできる方法としては「ウォーキング」

自分のペースで歩いて運動不足解消と少しでも足腰の筋力をつけるようにしましょう

水中ウォーキング

腰に負担をかけずに筋力をアップさせるにはプールなどで水中ウォーキング

プールの中などでじっくりと歩いて筋力を徐々につけていきましょう

腹筋・背筋

腹筋・背筋をやることによって少しでも筋力アップ

無理をせず1日に5回ぐらいでもいいので習慣づけて運動不足を解消しましょう

ストレッチ

ゆっくりストレッチで運動不足解消

急なストレッチではなくじわじわとしたストレッチを毎日することを心がけましょう

 

「適度な運動」をすることで、運動不足を解消することができ「ぎっくり腰」の再発を少しでも防止することができるでしょう

ただし絶対に無理は禁物です!

自分自身ができる範囲で運動をしないと「ぎっくり腰再発防止」の運動だったはずが「ぎっくり腰」になってしまったなんて全く笑えませんからね

 

日常のクセを治す

再発防止対策「日常のクセ」を治しましょう

ぎっくり腰になるとクセになりやすいので、日常の動作での「クセ」をなるべく治すのがいいと言われています

仕事で「前かがみになることが多い」「ずっと椅子に座って作業している」など今まで日常だったことも意識しながら改善していきましょう!

膝を曲げて横向きに寝る

起きる時に急に起きずにゆっくりと起きる

床から物を取る場合やしゃがむ場合も膝から曲げるくせをつける

重い荷物は極力持たない

椅子に座るときは背中を背もたれにピッタリつける

靴の中に中敷きを入れて、クッションにして腰への負担をなくす

激しい運動をなるべく避ける

腰をひねったり、急に伸びをするのはやめる

「ぎっくり腰」になる前にやっていた日常のクセをなるべく意識して改善することが「再発防止」につながります

わたくしもPC作業が多いのでなるべく姿勢には気をつけるようにしています

寝方講座|どんな姿勢で寝てますか?|横向き?仰向け?うつ伏せ?|睡眠&安眠みなさんはどんな姿勢で寝ているのでしょうか? 右向きですか? うつ伏せですか? 仰向きですか? なんとなく最初に寝るポジショ...

 

ストレスを減らす

再発防止対策「ストレス」を減らしましょう

ストレスがかかりすぎて「ぎっくり腰」になるケースもあると言われています

「仕事」「家庭」「人間関係」など生きて行く上でストレスは多少なりともありますがそのストレスを少しでも軽減して「ぎっくり腰再発防止」をしましょう

■食べたいものを食べる

■好きなことを我慢しない

■つらくなったら休む

■「映画」「漫画」「エンターテイメント」を見る

■旅行に出かける

■運動をする

■気の会う友人と話して笑う

created by Rinker
¥1,836
(2019/09/20 22:16:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

わたくしはとにかく「笑う」とストレスが軽減されるので、なるべく楽しいことを体験して「笑う」ことを意識しています

1番簡単なのはテレビで「バラエティ番組」をみるということですが、さらに生でお笑いの劇場などに行くともっと笑えますよ!

ただし!笑いすぎて「ぎっくり腰」はやめてくださいね(笑)

 

体重を減らす

再発防止対策「体重」を減らしましょう

体重の増加により腰に負担がかかり「ぎっくり腰」になるケースもありますがこれは個人差がありますので自分の身体と向き合ってお考えください

無理をしない程度に徐々に体重を落とすことをオススメ!

ただし!体重管理をしっかりしましょう

体脂肪管理ならおなじみの「タニタオンラインショップ


合わせて読みたいダイエット関連記事

 

まとめ|ぎっくり腰再発防止対策

「ぎっくり腰」はまさに「地獄の痛み」です

わたくしも2度とあの経験をするのはイヤなので再発するのをとにかく防止しましょう!

【ぎっくり腰再発防止グッズ】